おいしいお店-長野

ミカド珈琲のモカソフトが好きすぎて、軽井沢旧道店に食べにいってきた

前記事にも書きましたがお正月前後は長野でゆったりしていたので、1月1日に「旧軽井沢銀座通り(以下、旧軽)」に行ってきました。絶対全然お店やってないと思ったけど、7割ぐらいお店開いててびっくり。本当にお疲れ様です…。

旧軽で行ってみたかったお店にやっと行くことができました。

【ミカド珈琲】軽井沢旧道店へ

どーーん!!!念願!!!!「ミカド珈琲」という珈琲店なんですが、このミカド珈琲名物と言っても過言ではない「モカソフト」をどうしても旧軽井沢で食べてみたかった……!どれだけ寒くても……!モカソフトはほんのり珈琲味のソフトクリームです。めちゃくちゃおいしい。軽井沢アウトレットにもミカド珈琲があるんですが、そこで食べてから数年ずっとハマってますね。

めっっっちゃ寒いので、テイクアウトで食べる人いる!?!?って思ってましたけど、ご覧の通り大盛況でした。寒くても美味しいものは食べたいよね、わかる。

軽井沢の寒さに慣れていない私はなかなか外で食べるのはしんどいものがあったので、店内でいただくことにしました。

はいってすぐの1階はこんな雰囲気。お土産用の珈琲など買えるブースがあります。

喫茶スペースの2階へ。1月1日でもだいぶ人が入っている印象ですね。店員さん本当にありがとうの気持ち。季節のケーキやデザートもありましたが、もう食べるものは1択です。モカソフト1択。何が何でもモカソフトを食べるという執念でした。

念願のモカソフトこんにちは

きた〜〜〜!!!大好物〜〜〜!!!いつもテイクアウトでしか食べないのでカップかコーンに入ってるんですが、グラスに入ったモカソフトが新鮮でした!店内で食べるからこそのフォルムですね。ソフトクリームと一緒に、モカソフトはシロップに浸かったプルーンがついて来ます。これもすごくすごく美味しい。初めてこのプルーンを食べた時はプルーンと分からずに「珈琲ヌガーか何か?ん?」と答えが分からないまま、うまいうまいと完食してしまった記憶があります。それぐらいプルーンの癖はなくて食べやすいです。ソフトクリームとプルーンを組み合わせようという発想がまずお洒落。

珈琲も色々種類が揃っているんですが「旧軽通り」という粋な名前の珈琲があったので、一緒に注文しました。少し酸味がきいていて、珈琲もちゃんとおいしい。昼食後すぐに行きましたけど、あっという間に完食です。

少しだけモカソフトを楽しみたいって方は、「ミニモカ&コーヒーセット」という親切なものもあるのでよければ注文してみてくださいね。

ミカド珈琲でしっかり珈琲を飲んだことがなかったので、モカソフトもですが珈琲もおいしいということが知れてよかったです。リキッドタイプの珈琲は通販できるみたいなので、1回試しに購入してみたいなと計画しています。本格的な珈琲が家でサクッと飲めるのって素敵。

わたしは無糖がすきですけど、低糖タイプもあった。加糖もあります。

お家喫茶店ごっこで大活躍しそうですね。ではでは。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です